« 昭和のテレビ・ヒーロー《怪傑ハリマオ》 | トップページ | 《熈代勝覧》江戸時代、日本橋の店舗模様【その9】 »

ジオラマ《明治牛乳本所販売店》

 なつかしい牛乳屋さんのジオラマである。東京スカイツリータウンのソラマチ5階、「産業観光プラザ すみだ まち処」に展示されている。それによれば東京の墨田区で明治牛乳は生まれたそうだ。昭和3(1928)、「明治牛乳」が発売。墨田区の両国工場にて製造されたそうだ。

Photo_2   

 昭和の30年代の牛乳屋さんの風景である。店先には、配送用の「ダイハツミゼットMP3型」がとまっている。ハンドルをそれまでのバイク式から円形ハンドル式にかわった。大ヒットした車だ。それにしてもミゼットは、音がうるさかった。(エンジンの構造上の問題だろう)

それから、配達には、もっぱら大きな布製の袋をつけた自転車かバイクが使われた。

Up 

 牛乳屋さんの隣には、お米屋さんがある。店の前では赤いランドセルの女の子が、駆け足だ。そういえば、一昔前、街にはこんな風景がいくつもあったものだ。

|

« 昭和のテレビ・ヒーロー《怪傑ハリマオ》 | トップページ | 《熈代勝覧》江戸時代、日本橋の店舗模様【その9】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

三年? 母親が生まれた年なんです(^・^)

遅れた長男なわたくし(笑) 観てみたい!

投稿: ikkun | 2013年2月25日 (月) 19時10分

私の母は、大正生まれです。元気です。

投稿: もりたたろべえ | 2013年2月26日 (火) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/56839211

この記事へのトラックバック一覧です: ジオラマ《明治牛乳本所販売店》:

« 昭和のテレビ・ヒーロー《怪傑ハリマオ》 | トップページ | 《熈代勝覧》江戸時代、日本橋の店舗模様【その9】 »