« 《太陽のトマト麺》で「太陽の茄子ラーメン」 | トップページ | ジオラマ《明治牛乳本所販売店》 »

昭和のテレビ・ヒーロー《怪傑ハリマオ》

昭和30年代、《怪傑ハリマオ》はヒーローだった。

いまでも主題歌は、口をついてくる。

1

 まっかな太陽 燃えている

果てない南の 大空に

とどろきわたる 雄叫びは

正しい者に味方する

ハリマオ ハリマオ

ぼくらのハリマオ

2

『快傑ハリマオ』(かいけつハリマオ)は、昭和35年(1960年)4月から36年(1961年)6月まで日本テレビ系で放送されていた。

3

4

東南アジアの抑圧された民衆を助ける正義の味方が、ハリマオだ。ターバンとサングラスに拳銃が、トレードマーク。

Photo

実際には、マレーシアに実在した「谷豊」をモデルにしたそうだ。亡父が第二次大戦でマレーに進軍したとき、当時日本軍に協力していた本物のハリマオに会ったという話をきいたことがある。あんなにカッコよくはなかったそうだ。

Harimao

オモチャのサングラスに風呂敷のターバンで、遊んだ。風呂敷を水たまりに落とし、泥だらけにして叱られた。

|

« 《太陽のトマト麺》で「太陽の茄子ラーメン」 | トップページ | ジオラマ《明治牛乳本所販売店》 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

テレビまだなかった? かも!?

投稿: ikkun | 2013年2月25日 (月) 19時08分

ikkunbeer
我が家にテレビが入ったのは、おそらく昭和35年だと思うのですが。結構、こども向けの番組があったのですね。あんまり記憶は鮮明ではありません。

投稿: もりたたろべえ | 2013年2月26日 (火) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/56833722

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和のテレビ・ヒーロー《怪傑ハリマオ》:

« 《太陽のトマト麺》で「太陽の茄子ラーメン」 | トップページ | ジオラマ《明治牛乳本所販売店》 »