« 《キッチン 菜根譚》茄子とベーコン生パスタ | トップページ | 昭和のテレビ・ヒーロー《ナショナルキッド》 »

東京ソラマチ《宮武讃岐うどん》の「大江戸あさりうどん」

 東京スカイツリータウン、東京ソラマチ3階のフードコート(タベテラス)にある人気のうどん屋さんである。大江戸あさりうどんを食べた。

Photo

「あさり」の旬は春と秋。冬場は身がやせていておいしくない。関東では5月と10月が産卵期で、その直前の3月から4月そして9月にとれるものが、身がつまっていておいしいそうだ。

Up 

 「大江戸あさりうどん」だが、大きめのあさり、きのこに海苔が入っている。あいかわらず太い麺である。あっさりしたコンブだしの汁もうまい。590円。この《宮武讃岐うどん》は、あまりハズレはない。

結構混みあっていて、いつも行列だが、回転が速いので心配は無用。味も値段も良心的な店である。

|

« 《キッチン 菜根譚》茄子とベーコン生パスタ | トップページ | 昭和のテレビ・ヒーロー《ナショナルキッド》 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

今女の子にもうどん 人気あるらしいですね(^^)

オシャレなうどんやさんも増えたって いや 営業力ですかね?

投稿: ikkun | 2013年3月20日 (水) 09時20分

そうですね、女子にも「うどん」は人気のようです。
やっぱり男はラーメンですかね。noodle

投稿: もりたたろべえ | 2013年3月20日 (水) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/56989168

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ソラマチ《宮武讃岐うどん》の「大江戸あさりうどん」:

« 《キッチン 菜根譚》茄子とベーコン生パスタ | トップページ | 昭和のテレビ・ヒーロー《ナショナルキッド》 »