« 《東京スカイツリー》当日券は5時間以上待ち | トップページ | 《JR上野駅》構内で花見 »

昭和の中華食堂《生駒軒》「カレー炒飯」には福神漬か紅生姜か?

 浅草雷門の《生駒軒》である。(東京都台東区雷門1-12-1)カレー炒飯700円を食べた。通常は付いていないが、福神漬と紅生姜をのせていただいた。はたしてどちらが「箸休め」になるのか。

1 

 常連で浅草在住の市民似顔絵画家・矢口画伯は、「カレーだから絶対に福神漬」と譲らない。一方、生駒軒のマスターは、「炒飯だから紅生姜だ」と主張。そこで両方を付けていただいたわけである。

1_2 

 そもそも《生駒軒》の炒飯はうまい。人情味あふれるマスターがつくる炒飯は、なつかしい味がする。

中華鍋をあたため、さっと油を敷いてタマゴを落とす。あくまでも強火。続いて刻み長ネギ、みじん切り焼き豚とナルトを入れ、これまたささっと炒める。熱々のごはんも入れる。塩・胡椒に調味料を振る。仕上げに醤油を軽く入れる。鍋を大きく振って、大きな中華オタマですくう。グリーンピースも忘れずに。見ていると、あっという間の職人技である。いつ食べても変わらない味、実はこれが一番大事なことだ。

2 

カレー炒飯は、あたり前だが、普通の炒飯にカレー粉を入れたものだ。福神漬でも紅生姜でも、どちらでもいいことだけど、両者共捨てがたいというのが、正直な感想。

|

« 《東京スカイツリー》当日券は5時間以上待ち | トップページ | 《JR上野駅》構内で花見 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

カレーチャーハン 食べたかった(^^)

「なのよ!食べてるの見ると、食べたくなるってよく云われます」と お母さんでした 「次のお楽しみで」と お父さん でした

投稿: ikkun | 2013年4月 2日 (火) 17時39分

ikkunbeer
カレーチャーハンは、次回にどうぞ。
それからカレーワンタンもうまいですよ。
noodle

投稿: もりたたろべえ | 2013年4月 2日 (火) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/57089497

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の中華食堂《生駒軒》「カレー炒飯」には福神漬か紅生姜か?:

« 《東京スカイツリー》当日券は5時間以上待ち | トップページ | 《JR上野駅》構内で花見 »