« 《GUGU CAFE》のランチ「チキンのトマト煮込み」 | トップページ | 《パラッツオ サングスト》スパゲティ「アンチョビとキャベツソース」 »

《味の時計台》上野店で味噌ラーメンと生ビール

 上野の《味の時計台》に行く。(東京都台東区上野6-13-7TEL03-5812-2208)味噌ラーメン(750円)と生ビール(250円)で1,000円ぽっきりである。

Photo 

 典型的なというか、伝統的な昔の「味噌ラーメン」である。私にはかなり濃い目の味なので、生ビールのつまみによい。繁盛するチェーン店だけあって、うまい。しかし店員さんが日本人ではないため、細かいニュアンスは伝わらない。

 最近のラーメンブームの波に乗る若い人たちには、合わない味だと思う。それでも一昔前の昭和40年頃には、こんな味噌ラーメンが大人気だったのだ。なぜか、なつかしいのでたまに行きたい店である。

|

« 《GUGU CAFE》のランチ「チキンのトマト煮込み」 | トップページ | 《パラッツオ サングスト》スパゲティ「アンチョビとキャベツソース」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今 つけめんもだけど 濃いのが美味い?に偏りすぎてますな?
今はまってる長野市のラーメン屋さん あっさり系だけど 美味い 食べログ?ではけなす人も 遅いとか常連客と話していて手が遅いとか? ま一人だけですが(笑)

投稿: ikkun | 2013年11月18日 (月) 03時21分

確かに昨今のラーメン・つけ麺ブームの主役は、こってりしていて濃い味。しかも肉系と魚系のダブルヅープとかが多いですね。

 個人的には、やはりあっさりしているなつかしい昭和のラーメンが好きです。だから、ジロー系や横浜家系の店には、ほとんど行きません。

投稿: もりたたろべえ | 2013年11月18日 (月) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/58580019

この記事へのトラックバック一覧です: 《味の時計台》上野店で味噌ラーメンと生ビール:

« 《GUGU CAFE》のランチ「チキンのトマト煮込み」 | トップページ | 《パラッツオ サングスト》スパゲティ「アンチョビとキャベツソース」 »