« 《GUGU CAFE》の「ハンバーグ和風おろしソース」 | トップページ | 《東京スカイツリー》「クリスマス」イルミネーション »

《キッチン 菜根譚》「ほうれん草とベーコンのパスタ」

東京スカイツリーにも近い《菜根譚》(東京都墨田区向島1-24-12弥生ビル1FTEL 03-3621-3057)で「ほうれん草とベーコンのパスタ」を食す。(クリームかトマトでソースを選べるが)トマトソースでおねがいした。

1205_002 

 たっぷりのほうれん草とベーコンが入っている。いつもながらやさしい味である。野菜サラダとコーヒー付きで880円。

1205_001 

 菜根譚は、「生パスタ」である。いわゆる乾燥させた麺とは食感が違う。食べてみるとシコシコする。生パスタは、乾麺とは違って、出来上がってから数日間、熟成するそうだ。だからどうしても長期保存が必要な場合は、冷凍保存にして熟成を止める必要がある。ゆで方も芯を残すようなアルデンテではなく、芯を残さずじっくりゆでた方がおいしい。そうすれば、コシの強さとモチモチ感が出る。好みの問題だが、普通のパスタの方がソースと絡みやすいような気はする。

1205_003

|

« 《GUGU CAFE》の「ハンバーグ和風おろしソース」 | トップページ | 《東京スカイツリー》「クリスマス」イルミネーション »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

安い(笑)

走れば一分の イタリアンでは最低 1800円位しちゃいます(^^;) 比べられませんが(笑) 生パスタ仕事で軽井沢の時 R18に生パスタの店 しかしまさにそれ 絡みが薄くて 美味しくなかったかな?

投稿: ikkun | 2013年12月 9日 (月) 17時30分

そうですね。生パスタは好き嫌いがありますね。
私もどっちかといえば、普通の乾麺が好きです。
本文にも書いたように、ソースの絡みがいいですから。

投稿: もりたたろべえ | 2013年12月10日 (火) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/58708584

この記事へのトラックバック一覧です: 《キッチン 菜根譚》「ほうれん草とベーコンのパスタ」:

« 《GUGU CAFE》の「ハンバーグ和風おろしソース」 | トップページ | 《東京スカイツリー》「クリスマス」イルミネーション »