« 《プラットホーム事故0運動》 | トップページ | 生駒軒》浅草雷門の「もやし炒め」 »

《キッチン 菜根譚》でビーフシチュー

 東京スカイツリーにも近い《菜根譚》(東京都墨田区向島1-24-12弥生ビル1F TEL 03-3621-3057)で、ランチ。「ビーフシチュー定食」とはうれしい。

001 

 主役のビーフシチューだが、やわらかい牛肉、玉ネギ、じゃがいも、エノキ、にんじん、いんげんが入る。赤ワインの香りも残る。コクがあっておいしい。野菜サラダと漬物、食後のコーヒー付きで1,000円である。

002

 牛肉も大きい。肉をやわらかく煮込むには、事前にヨーグルトやキウイ、パイナップルなどと、1時間程度漬け込むとよいと、きいたことがある。23cm角に切った肉は、強火で表面に焼き色をつける。肉の臭みを消し、風味を増す赤ワインと共に煮込む。野菜も煮崩れせず、やわらかい。これは下ごしらえに時間がかかる料理だ。手間をかけた分おいしい。

003

 いつもいつも《菜根譚》の料理は、母の手料理のようにやさしいやさしい味である。

|

« 《プラットホーム事故0運動》 | トップページ | 生駒軒》浅草雷門の「もやし炒め」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おはよーございます(^-^) いよいよ雪が来てます(泣)

beefと言えば 頂いた 岩手産牛リブロース薄切り肉で 夕べすき焼きもどきに まいうーでした 残りの具で お餅まいうーな朝でした

投稿: ikkun | 2013年12月15日 (日) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/58753782

この記事へのトラックバック一覧です: 《キッチン 菜根譚》でビーフシチュー:

« 《プラットホーム事故0運動》 | トップページ | 生駒軒》浅草雷門の「もやし炒め」 »