« 京都の紅葉《東福寺》や《勧修寺》 | トップページ | 《プラットホーム事故0運動》 »

《生駒軒》浅草雷門の「ワンタン」と兄弟や親戚

001 

 昭和の中華料理店《生駒軒》浅草雷門の「ワンタン」である。つるっとした感覚がたまらない、おすすめの一品である。530円。

002_2   

 もちろんワンタンは自家製。挽肉と野菜の餡である。ラーメンと同じスープなのでうまい。

Photo 

この兄弟分に「ワンタン麺」(630円)がある。食べ応え十分だ。ラーメンにワンタンが入る正統派である。麺の分量が多いので結構、おなかいっぱいになる。

Photo_2 

 この親戚筋に「カレーワンタン」(630円)がある。普通のワンタンの上にカレーがのっている。(実は隠れメニュー)ごはんを別に注文するとよい。

 ラーメンだと少し物足りないという場合は、ワンタン麺。少しライスが食べたいという場合は、カレーワンタンに小ライス。そんな風に自分で決めている。

|

« 京都の紅葉《東福寺》や《勧修寺》 | トップページ | 《プラットホーム事故0運動》 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

いいですね〜次回に(^-^)

投稿: ikkun | 2013年12月12日 (木) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/58743308

この記事へのトラックバック一覧です: 《生駒軒》浅草雷門の「ワンタン」と兄弟や親戚:

« 京都の紅葉《東福寺》や《勧修寺》 | トップページ | 《プラットホーム事故0運動》 »