« 《プロント》冬のつまみ | トップページ | 《生駒軒》浅草雷門の「チャンポン」 »

《IPPUDO NOODLE EXPRESS》東京ソラマチ店で「博多中華そば」

イップウドウ ヌードル エクスプレス(IPPUDO NOODLE EXPRESS:東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ 3FTEL03-5610-5112)で、新メニューの「博多中華そば」を食べた。

001 

とんこつラーメンではなく、しょう油だ。具材はチャーシュー(やわらかくて非常に美味)2枚、ワンタン3個、メンマ、大きな海苔、ナルトに刻み長ネギ。半熟のタマゴ。背脂(せあぶら)が浮いていて、熱々。なかなかスープが冷めない。

003

 スープは、おそらく豚バラ、豚ガラ、魚介系(煮干、昆布)などである。合わせた甘いしょう油のためか、ダシには野菜も煮込まれているようで、甘みがある。赤丸・白丸と同様の極細麺だ。したがって調理時間は短く、待つこと23分で提供された。これはこれで、なかなかうまい。ついでにワンタンもうまい。

 004

  メンマもよく煮てあり味がしみている。しかし量が少ない。コスパは悪い。880円は観光地料金である。700円がいいところ。やっぱり、ここでは「とんこつ」を食べるべし。

002

|

« 《プロント》冬のつまみ | トップページ | 《生駒軒》浅草雷門の「チャンポン」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/58922881

この記事へのトラックバック一覧です: 《IPPUDO NOODLE EXPRESS》東京ソラマチ店で「博多中華そば」:

« 《プロント》冬のつまみ | トップページ | 《生駒軒》浅草雷門の「チャンポン」 »