« 《モンブラン》吾妻橋店で「オランダ・ハンバーグ」 | トップページ | 《東京スカイツリー》ムーン »

《キッチン菜根譚》で「春巻き定食」

003 

菜根譚(東京都墨田区向島1-24-12 弥生ビル1FTEL03-3621-3057)で「春巻き定食」を食べた。ザーサイ、味噌汁に付け合せは野菜サラダ。900円。コーヒー付きで1,000円。おいしい。

001 

 ここのシェフは、銀座アスターで中華の修行をした。この銀座アスターの名物料理は「春巻き」なのである。

 具材の豚肉、タケノコ、椎茸、ニラなどを千切り・細切りにして炒め、水溶き片栗粉でとろみをつける。皮に巻き、油で揚げる。春巻きは、皮がパリッと揚がっていることが信条なので、はじめは140150度の低温で揚げ、さらに160度くらいの高温で二度揚げをする。外側がカリカリで中はジューシーな食感。ウスターソースやからししょう油で食べるが、塩をつけてもよい。

 春巻きの具材としては、ほかに春雨、キャベツまたは白菜、ねぎなどを使うこともある。小さな干し海老が入っていることもある。

002 

 「春巻き」は、英語ではSpring rollという。名前の由来だが、スプリング(春)、立春の頃の2月、新芽が出る黄ニラなどの野菜を具にしてつくられたことによるそうだ。旬の黄ニラは、やわらくおいしい。

|

« 《モンブラン》吾妻橋店で「オランダ・ハンバーグ」 | トップページ | 《東京スカイツリー》ムーン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 株の初心者 | 2014年5月30日 (金) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/58955337

この記事へのトラックバック一覧です: 《キッチン菜根譚》で「春巻き定食」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/17 08:49) [ケノーベル エージェント]
墨田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2014年1月17日 (金) 08時50分

« 《モンブラン》吾妻橋店で「オランダ・ハンバーグ」 | トップページ | 《東京スカイツリー》ムーン »