« 八王子ラーメン《とん八ラーメン》 | トップページ | 自家製うどん《久兵衛屋》 »

不二家FUJIYA《ルック》チョコレート

Look_001 

 先日、スーパーで偶然見つけた不二家の《ルック》チョコレート。なつかしくて思わず購入してしまった。発売は昭和37年(1962)だそうだ。パッケージは復刻版なのか、昔とあまり変わっていない。LOOK ALA MODE(ルック アラモード)。

Look_004 

 小学生の頃、遠足のお菓子といえば、このチョコレートだった。たぶん中身は現在のようにスマートではなかった。バナナ、アーモンド、ストロベリーキャラメルの各クリームで3粒ずつである。妙にアーモンドクリームが好きだった。

37

(昭和37年発売当時、不二家提供)

 確か「ストロベリー」は、イチゴジャムが入っていた記憶がある。最初は、板状で粒がつながっていたそうだが、自分が食べていた頃には、現在のセパレートタイプであった。食べてみなければ、中身がわからないのでわくわくしたものだ。

Look_002   

 パッケージは、パリで生まれアメリカで活躍した産業デザイナーのレイモンド・ローウィRaymond Loewy1893-1986)のデザインだそうだ。LOOKの文字の左横のFUJIYAの「Fマーク」も同氏による。彼は石油会社「シェル」や「BP」のロゴ、タバコ「ピース」、「ラッキーストライク」など洗練されたデザインで知られる。このほか、飛行機の「ユナイテッド航空」や「ペンシルベニア鉄道」機関車などのデザインも手がけた。引退後、フランスのモンテカルロで余生を送った。

|

« 八王子ラーメン《とん八ラーメン》 | トップページ | 自家製うどん《久兵衛屋》 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/59347801

この記事へのトラックバック一覧です: 不二家FUJIYA《ルック》チョコレート:

« 八王子ラーメン《とん八ラーメン》 | トップページ | 自家製うどん《久兵衛屋》 »