« 濃厚豚骨の《竹三郎》で「昭和の中華そば」 | トップページ | 《こだわりとんかつ かつき亭》吾妻橋店の「ミックスフライ」 »

《パラッツオ サングスト》で「タリアテッレ」トマトソース

下町のイタリアン《パラッツオ サングスト》(東京都墨田区業平1-21-7TEL03-6658-4111)である。

_1

いつものBランチでパスタの「タリアテッレ」牛肉と豚肉のトマトソースをメインに。新鮮な野菜サラダ、コーヒー、デザートが付いて、春休み中なのか1,260円である。それにしてもパスタは、メニューが豊富で、毎回違うものを食べられる。

_2

_3

 濃厚なトマトソースがよく合う。牛肉と豚肉は小さく切ってある。なかなかうまい。

_4

 タリアテッレ(tagliatelle)は、平たい「きしめん」のようなパスタである。「切る」という意味のイタリア語「tagliare」が語源。主として北イタリアでの名称。中部・南部イタリアでは、同じような平麺を「フェットチーネ」と呼んでいる。

_5

 デザートは、にんじんケーキ。ほのかに「にんじん」の香りがして、ほんのり甘い。体によさそうだ。

_6

 ここ《パラッツオ サングスト》は、店員さんもフレンドリーで気持よく食事が楽しめる。

|

« 濃厚豚骨の《竹三郎》で「昭和の中華そば」 | トップページ | 《こだわりとんかつ かつき亭》吾妻橋店の「ミックスフライ」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/59373624

この記事へのトラックバック一覧です: 《パラッツオ サングスト》で「タリアテッレ」トマトソース:

« 濃厚豚骨の《竹三郎》で「昭和の中華そば」 | トップページ | 《こだわりとんかつ かつき亭》吾妻橋店の「ミックスフライ」 »