« 《キッチン 菜根譚》ロールキャベツ | トップページ | 濃厚豚骨の《竹三郎》で「昭和の中華そば」 »

《シネ・マッド・カフェ》で「サービスカレー(ハンバーグ)」

 東京スカイツリーにも近い《シネ・マッド・カフェ》(東京都墨田区押上2-1-1-104TEL03-6240-4517、営業時間/10002200月曜定休)へ行く。久しぶりである。

_2

 「サービスカレー」は、スープ(コーンポタージュ)とコーヒーが付いて950円。ハンバーグカレーである。この店では、やっぱりこれだ。ワンプレートだが、レタス、トマトのほか、メロン、イチゴ、オレンジのフルーツも入った「天使のサラダ」が添えられ、焼いた小さなじゃがいもも付く。十分なボリュームだ。

_1 

 ポタージュは、いかにもていねいにつくられていておいしい。しかも熱々。

_3 

 カレーは、欧風のフォン・ド・ボーfond de veau(つまり子牛の骨・すじ・すね肉などに、フライパンで焦げ色をつけ、香味野菜・香辛料・完熟トマトなどと一緒に、長時間煮込んでこしたもの)で仕上げている。よく煮込まれていて、コクがあり辛い。

_4 

 毎度のことながら、実に腰の低い映画好きのご主人と、きびきびしてやさしい奥様で切り盛りされていて、気分は上々である。お客様は、料理を食べに来るのだが、ある意味このさりげなく、すばらしい接客にも出会いたくて来店するのだろう。

|

« 《キッチン 菜根譚》ロールキャベツ | トップページ | 濃厚豚骨の《竹三郎》で「昭和の中華そば」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

美味しい頂く with お話しや笑顔も(^-^)

投稿: ikkun | 2014年3月27日 (木) 13時15分

料理の味ばかりではなく、お店の方の接し方も重要ですよね。心あたたまるお店、いいですね。

投稿: もりたたろべえ | 2014年3月27日 (木) 17時10分

そこ大切ですね♪

GACKT謙信の街の アメリカンステーキのお店もそうなんです(笑) 暇な時にはアルバイトの女子大生とかもお話し出来る(笑) なんかほっとする場所になりました 明日仕事買い物で(笑)行っちゃうかな(^-^)

投稿: ikkun | 2014年3月27日 (木) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/59359118

この記事へのトラックバック一覧です: 《シネ・マッド・カフェ》で「サービスカレー(ハンバーグ)」:

« 《キッチン 菜根譚》ロールキャベツ | トップページ | 濃厚豚骨の《竹三郎》で「昭和の中華そば」 »