« 新規オープン《いきなりステーキ》吾妻橋店で「ワイルドステーキ300g」 | トップページ | 《キッチン 菜根譚》えび豆腐定食 »

《パラッツオ サングスト》ピッツアで飲み会

_1

 いつもの《パラッツオ サングスト》(東京都墨田区業平1-21-7TEL03-6658-4111)で飲み会である。もちろんピッツアである。4種類注文した。

_3

マルゲリータ(1,300円税別)

ナポリピッツアの代表格である。トマトソース、モッツァレラチーズ、バジル。定番だけにうまい。

_2_2

コンキリエ(1,460円税別)

小柱、ルッコラ、モッツァレラ、黒胡椒。小柱の食感がよい。

_11_2

ビアンゲッティ(1,800円税別)

生シラス、青のり、モッツァレラ。なんといっても生シラスの塩味でうまい。

_22

ルッコラ(1,400円税別)

ルッコラ、トマトソース、モッツァレラ、バジル。マルゲリータの上に新鮮なルッコラがのっている。食べやすい。

 本日大活躍の「ルッコラ」(ルーコラ)は、イタリア料理に欠かせない香味野菜。地中海沿岸が原産といわれ、古代エジプトでも食べられていたようだ。

イタリア料理では「ルッコラ(rucola)」または「ルーコラ」、「ルケッタ(ruchetta)」と呼ばれている。和名ではキバナスズシロ。(大根の仲間かもしれない)

 味は少しくせがあるが、多くはサラダで食されている。ほのかにゴマのような香りがして、味は少しピリッと辛く、苦味もある。加熱するとこの苦味は消えるそうだ。

 ルッコラの日本での産地は、静岡や埼玉、茨城、千葉、愛知など比較的温暖な地域である。アブラナ科の野菜であることから抗酸化作用がある。旬は春から初夏と秋。

 栄養成分と効用だが、辛味成分アリルイソチオシアネートには、抗癌作用や抗菌作用のほか血栓予防にも効果がある。

さらにβ-カロチンを初めビタミンEやビタミンKを豊富に含む栄養価が高い緑黄色野菜。マグネシウムやリン、鉄といったミネラルも豊富である。その上、ビタミンCもたくさん含み、風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があるそうだ。

_33_2

ニョッキ、挽肉、ブロッコリ

もちもちの食感があるニョッキ。古代ローマ時代から食べられているイタリア料理だそうだ。現代では、ジャガイモと小麦粉を練ってつくる。ジャガイモを茹でてマッシュポテトのようにつぶし、小麦粉を混ぜこねる。沸騰したお湯で茹で、水にさらす。トマトソースなどのパスタソースをからめて温め、食べる。

Photo_2

と、古代ローマに想いをはせた飲み会である。

 

 

 

 

|

« 新規オープン《いきなりステーキ》吾妻橋店で「ワイルドステーキ300g」 | トップページ | 《キッチン 菜根譚》えび豆腐定食 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/59404238

この記事へのトラックバック一覧です: 《パラッツオ サングスト》ピッツアで飲み会:

« 新規オープン《いきなりステーキ》吾妻橋店で「ワイルドステーキ300g」 | トップページ | 《キッチン 菜根譚》えび豆腐定食 »