« 《電車が牛3頭と衝突》 | トップページ | 《シネ・マッド・カフェ》で「ブロッコリーと小海老のスパイシーカレー」 »

《はーびあんず》ロケ弁

 東京スカイツリータウンで開催中の『ロケ弁フェスティバル』で、《はーびあんず》のハンバーグ弁当を購入。

_1 

■はーびあんずHERBEANS(ハービアンズ)

■東京都渋谷区道玄坂1-15-7

TEL03-6804-8548 予約制。

電話での受付は、9時~22時。年中無休

_3 

 キャッチフレーズが”無農薬有機栽培の食材でヘルシー&低カロリーなのにボリュームたっぷりです。”とある。

 真ん中にトマトソースのハンバーグ。タマネギ、もやし、にんじんの炒めもの。ワカメ、きのこの和え物。じゃがいも、にんじんの煮物。結構野菜もたっぷりだ。しかもごはんは「玄米」と「黒米」である。これで1,000円。薄味だが、ボリュームもあり、普通においしい。

_41 

調べてみると、「はーびあんずのこだわり」は『マクロビオテック』という言葉。説明は以下のとおりである。

 無農薬の穀物や野菜を中心に、できる限り余すところなく、根も葉も皮もすべて食事として摂る食生活。体にできるだけストレスをかけない料理。

主な食材は玄米を中心とした穀物、季節の野菜、豆類、ゴマなどから良質の植物性たんぱく質やカルシウムが得られます。この野菜たっぷりのお食事は小さなお子様からご年配の方まで幅広く受け入れられる食事になっております。

_631 

そして食材への7つのこだわりがある。

野菜)

農薬や化学肥料に頼らず、大地と太陽の恵みをたっぷりと受けて育った無農薬有機肥料栽培の野菜を産地から直送。

無農薬有機栽培野菜岩手県西和賀町から直送します!

醤油)

濃口醤油を特殊な方法で塩分だけを約半分(9%以下)に減らした減塩醤油風味も普通の醤油と変わらず、現代人の健康志向を重視。

お米)

通常取り除かれている糠(胚芽)がすべて残っているあきたこまちの玄米を使用。ビタミンやファイバーが多く含まれ、精白米よりも栄養的に優れています。古代黒米は古代中国では皇帝に献上され、薬膳料理にも用いられた最高級のお米。鉄分、カルシウムは精白米の4倍も含まれています。

砂糖)

さとうきびのミネラル分をそのまま残した、健康志向のキビ糖を使用。

酢)

食用酢、ワインヴィネガー、リンゴ酢、黒酢など。

油・脂)

エキストラヴァージンオリーブオイル、大豆油、ごま油、無塩バターなど。それぞれの料理に合わせたこだわり。

水)

すべての料理、洗浄にマイナスイオン水を使用。

_52

 なるほど、といった感じだ。しかし1,000円のお弁当、こだわりはわかるが、せいぜい700円から800円といったところ。

※「玄米」と「黒米」のウンチクは次回にでも。

|

« 《電車が牛3頭と衝突》 | トップページ | 《シネ・マッド・カフェ》で「ブロッコリーと小海老のスパイシーカレー」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/59456398

この記事へのトラックバック一覧です: 《はーびあんず》ロケ弁:

« 《電車が牛3頭と衝突》 | トップページ | 《シネ・マッド・カフェ》で「ブロッコリーと小海老のスパイシーカレー」 »